桜の実で羊毛を染めてみました

ブログ

昨日は久しぶりの晴天!隣町の幕別町のお祭りも賑わっていたようですね(^○^)


十勝まきばの家の桜の木にも小さな実がなり、羊毛を染色しました。

実は、まきばのスタッフAは羊毛の染色、紡ぎ、織り、編みなど全てをこなすことができるんです♪

3色の羊毛の写真がありますが、右の落ち着いたピンクがアルミ媒染で染めた色で、真ん中のベージュはピンクを染めたあとの残り汁で染めたアルミ媒染の2回目、左のブルーグレーが鉄媒染です。

施設内にはカード機と呼ばれる機材があり、染めた羊毛をこのカード機にかけると、ふわふわに♪


このあとは、紡ぎ機で紡いで毛糸にします^_^

かつては羊は十勝の農家さんでも飼われていて、刈った毛をお布団にしたり、毛糸にして家族の洋服を編んでいたおばあちゃんも多いんですよ♪
時間と手間はかかりますが、羊毛の持つあたたかさや風合いは、既成品にはない魅力があります^_^

ビジターセンターにも紡いだ毛糸や織り製品、編み物製品コーナーがありますのでぜひご覧になってみてくださいヽ(=´▽`=)ノ

十勝まきばの家コテージは8月中旬まで宿泊ご予約をたくさんいただいています。
今なら8月1週目の土日がまだ空いております。
やっと夏らしくなった十勝へ、ゆったりのんびり過ごしにいらっしゃいませんか?

251view
more
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 桜の実で羊毛を染めてみました